2024年05月07日

GW終わる

後半4連休

お札を返しに西新井大師へ。

久しぶりすぎて日暮里で乗り換えるべきところを西日暮里で下りちゃったので
なんだか変なことになりました。

おばあちゃんちがあるのに・・・

地元なのに!

お大師様でお札を返して、
門前で草団子でも食べようと思ったら売り切れてて終わり。
お煎餅もいつものお店は終わってたので、
かどやの隣のお煎餅屋さんで買いました。
おいしかった。

かどやは、是枝監督の万引き家族で使われたお店。
でも、まだかき氷はやってません。
大丈夫。私は心太をいただきました。

帰りは山手線は嫌なので、
三ノ輪に出て(初めて行った)
都電で途中まで帰ってきました。

なぜか空いてたな。
みんな東京を脱出してるのかな?
座れたもんね。
沿線のばらも綺麗だし、得した気分。

三ノ輪。南千住っていうとガラの悪いところですよね。
山谷があるところでしょう。よく知らないけど。

私の祖母の家が北千住にあって、
足立区なんて十分柄が悪いと子供ながらに思っていたのだけど、
そのおばさんたちからしても、
南千住は柄が悪いらしくて、
そこに嫁いで住んでいるおばさんに他の兄弟が、
あんな柄の悪いところに住むのやめなさいよ。っていってるのを聞いて、
足立区のこの親戚がそういうなんて南千住って怖いところなんだなーと恐ろしくなった思い出があります。

おばさんはどうだったんだろう。
ちゃきちゃきの江戸っ子だったから負けてなかったとは思うな。

そうそう、
煙突ね。4本並んで立ってるお化け煙突のあった時代。

そのおばさんは60歳で食道がんで亡くなりました。

親戚の集まりに着物をびしっと着てきて、
厳しそうな人で、甥とか姪とかに細やかに声をかけたり関わったりしてた記憶もないけど、
入院したとき、母がお見舞いに行くのに一緒に行ったら
驚いて喜んでお小遣いくれちゃいました。

母とおばさんとおばさんの娘さんと(私のいとこ)とで、
泣きながら押し問答した記憶があります。

術後の体でよほどうれしかったんでしょうね。
私も泣いちゃいましたよ。

そのいとこもきっぷのいい女性だったけど、55歳で亡くなっちゃって、
なんだか寂しいですね。

で、なんだったっけ?
話。
ああそうだ。西新井大師ね。

今度バスで行こうかな。



posted by bokukeitodama at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください